うわべだけの独り言を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まるいち
1255223005-091010_1252~01.jpg
1255222998-091010_1224~01.jpg
1255222991-091010_1226~01.jpg
小千谷のまるいちに行ってきました。小千谷市外から山本山方面へ向かい、山を越えた真人(まっと)という地域にある、昼は蕎麦屋、夜は割烹になるお店です。


須坂屋、わたや、角屋、福舛(漢字違うかな?)など行きましたが、此処が一番好きです。


ほとんど混まないし、必ず県外の友達を連れて行ってます。


という普通の話。
スポンサーサイト
なんちゃっ亭
1252663938-090909_2047~01.jpg
先日、前に組んでいたバンドのメンバーと飲んできた。
そのあと帰りにふらっと寄った武蔵小杉、なんちゃっ亭。

中原に暮らしてた頃は何十回も通った店。

本場を知らないけどきっと九州はこうなんだろう、と想像させてくれる程に豚骨くさい豚骨ラーメン。これが非常にイケる!

トッピングの紅ショウガ、白胡麻、ニンニクも入れ放題でいろんな味を楽しめる。
もやしやネギ、チャーシューをトッピングするとやたらと盛りが良いのも魅力。


さんざん飲み食いした後だったので普通のラーメンにあたるスタミナラーメン500円を食す。


スープは以前と変わらない!
てかバカ舌な俺でもわかるくらい時間帯によってムラがあるけれど、今日はいい感じ!

続いて麺…


??


麺が数年前から変わったみたいだ。
昔の記憶ではもっと小麦っぽい、博多とんこつラーメンにありがちな味だったのだけど、卵入ったように黄色くて、小麦の風味が薄れ、やたら麺が主張してたように思った。



久しぶりのたった一回、だっただけにがっかりが大きかったんだろうか、なんつっ亭よりなんちゃっ亭だなぁ、っていうほど好きだったんだが…


また出張の折には再確認してみようと思う。
テトス
1252337162-090503_1155~01.jpg
携帯から更新出来るかテトス。
2年以上ぶりに
ブログを更新してみた。

こんにゃくで出来たいが湯

からタイトルも改め

こんにゃくが炎上するブログ へ。


まぁ特に炎上させようとかそういうのは無いんですけど、
いつかこんにゃくを燃やしてみたいな、と思います。




この二年以上未更新の間に結婚が決まったり、
あとはまぁ特に何もないですけど、新潟市で細々と生息しています。

YouTubeにも対応してるんですね、
フジロックにも出演するM83を激、激、推します。
Couleurs (live, Chicago Nov '08)




使い古されたネタではありますが、今日の回文を述べさせていただきます。

子ネコね、こねこ
ゆきやまい ゆきやまい
したぁーいわー


したーーいわーー



YUKI病が発症してから既に五日、それは治まるどころか日に日に症状が悪化する一方である。
私の脳細胞がこのまま冒され、死ぬかYUKIになってしまう前に後世に向けて必要な記録を残しておこうと思う。

思えばJOYのPV、あれはやばい、やばすぎた。
私が推察するにあれは映像による視覚感染型のウイルスなのであろう。同様に1ヶ月ハマってしまったとかといった例が私の身の回りでも既に2件報告されている。
とにかくやばいのだ、あの曲はやばい、映像はやばい。

すでにウイルスによって私のポストロック魂は殆ど失われ、
「愛することなんて簡単だ」「いつまでも一緒に居たい」
といった歌詞をエレクトロポップなラブソングにして弾き語る始末。

その他、私の現在の症状をまとめておく。

・曲を聴くとだいたい映像の展開が浮かぶ。
・呪文といえばJOY
・歌詞は全部覚えた
・振り付けを練習して(ま)さんと富士山に披露するのを企んでいる
・みんなでドキドキしたいわ
・JOYのメロディに「ばらの花」を乗せて歌える
・YUKIと結婚したくて憂鬱
・「YUKI 携帯番号」でググってみた
・YUKIの分の晩御飯も作ってみた
・台所にあるJOYに目が行く
・「かぶとむし」はYUKIの曲だと思う


~~~

しかしなんだろね、何で着うたフルってあんな金掛かるんだろう。1曲400円すよ。着うたフル・着うた・着ムービーとすべて落としました。もちろん着信時はJOYの着ムービーです。
toeからYUKIへ乗り換え… 笑


まぁとにかく当分この病気は治まりそうにありません。
こりゃ真面目にバンド活動に支障きたしてます。


つかれた、レ・カツ
会社をそそくさ抜け出して行ってきました、
arab strap@Shibuya O-nest。

ポウセさんとの久々ネスト、HOODぶりだったね。

いや、まず感想は→「疲れたー!」

23時過ぎまでやってたもの、サービス満点!
それからエレベータは当然のごとく激混みで、ウチに帰ってきたのは0時30分…。鍋の残りがあったので外食してくこともできず、今ご飯食べ終わりました。

ライブはとっても良かったです。
エイダン…がヴォーカルでいいんだっけ、彼の歌は楽器なんだなぁ、なんつうか行ったことはないけどイギリスのパブで酒と煙草の煙がくゆる(表現あってるっけ)ような渋さ、単なるスリーコードのロックでさえ彼の声で別モノに変身してしまう。

でもGirls of Summerはやってくんなかったな、日曜やってくれるといいけど。


そんな疲れた身体に唯一の救いといえば、
まぁ俺から送ったものだけどメッセージの返信が二つもあって、それがどちらも嬉しかったり希望を感じたり出来るもので、外の風はそこそこ冷たかったけど心がちょいと温まったもんです。



つきのことば、やはりポウセさんにも「最近ひらがなのバンド多いよね」とか言われるし、つき~は格好よすぎる、ネガティブスの方がよいと言われる始末。

で、ぼく、いつの間にかtomoさんに
リーダアに祭り上げられかけているんだけど 笑

俺はライブの後、俺なりにバンドに対する、
というか自分が抱える様々な不安を考えてみました。

・MCで物販の宣伝をするのが格好悪くてしたくない
・人のライブの終了後に入り口でビラ配りするのが邪魔だししたくない
・他のバンドと仲良くするのがしたいけど多分ニガテだ
・解らない音楽用語をわざと使ってくる奴に強い憎しみを覚える
・ライブハウスのマスターと仲良くするのが多分ニガテだ
・緊張するとすっごい汗をかく(故にピックがすべる)
・アンプが壊れないギリギリの音レベルがわからない(壊してみないと)
・いまだに逆上がりはできない(不要だけど)
・いまだにバク転ができない(吉川晃司に勝つには必須)
・純情な感情が三分の一も伝わらない


そんな感じで不安要素が多すぎます。
そして今日、特に致命的な問題に気づきました。

・ライブハウスが苦手だ



笑うしかないです。20007年はライブハウス嫌いを克服したいです。

ジョニー
拝啓 アンジェリーナ・ジョニー様


連休明けに22時まで残業だなんてきついよジョニー、

なんか、mixiちょう重いよねジョニー、

今日はこれ食べたんだよジョニー、

TS310653.jpg


とってもおいしかったよジョニー、

ありがとうジョニー、

ありがとうジョニー∞、

風に吹かれて森高千里ジョニー、

彼女が欲しいよジョニー、

不老不死になりたいけど君に相談したって始まらないよなジョニー。


ベニスの王子様
「ペ」じゃないからね!
ヘンなこと考えた人はやましい人間だ。

さて、巷で話題の(話題だった?)テニスの王子様のアニメを観ました。
いやタッチが嫌いなのでジャンプでは読み飛ばしていたし、
つうかジャンプなんてこち亀とジャガーとJoJoしか読まなかったっけか。
とにかくテレ東でやっていたので観てみた。

いやーまさかあんな少林サッカーみたいな感じだったとは。

きっとテニスコートを舞台に二枚目やらライバルの金持ちが戦い、そこに女子がキャーキャー言ってるヌルい話だと思っていたのに。
特に今日見た話では女子の登場は一切無し。
さすがだ、しかし実写版ではヒロイン的なコはいるみたいだぞ、
ってかさゆりんだぞ。

ってなんかだんだん自分が気持ち悪くなったのですが、
とにかく何が凄いかっていうと、ドラゴンボールも真っ青な戦い。
グワァァーーーンと光りだしたかと思うと
威力で服は弾け飛び、
波動拳のようなショットが飛び出し
骨が折れないだなんてあんた達偉いです。

そんなこんなで久々面白いアニメだな、と思いました。
言い忘れたけど、いまどき二枚目が「ヤッホォォォィ!」と言いながら乗り物に乗ってるところとかもベタで好きです。
さなぎ音楽祭とかな週末
今日はテラ二日酔スでした。

何も口に出来ず、飲んだお茶だけがリバース・クオモってました。

さてさて、これからまとまりが無く、かつ無駄に長い日記を書きまするのですが、なんとか読み手を飽きさせないように下ネタを絶妙に織り交ぜていけたらなぁと思うんですが、っておっと、こんな無駄口をたたいてる暇があるなら早く書け、ですよね。


~~~ 土曜日 ~~~
夕方、池袋で待ち合わせ。
とその前に渋谷の岩盤でデトックス…じゃなくてフジの駐車券付チケットを無事に入手!しかしまぁなんだろう、入会金とかで2000円も取られたよ…

【検索用】岩盤 渋谷 クソ こんう ぼったくり 893


それから池袋へ移動。まりさん、アイコちゃん、そして初対面のけんたらうさんと富士山(日本一の山にさん付けは野暮なんです)とご対面!
そしていつものごとくアイコちゃんに時折いじめられ、大方は放置。
タイ料理を食べて、それからアニソン縛りのカラオケ。
なんてこったい、おじさんアニソンなんて歌えませんわな。
と最初に強制的に歌わされたのは水戸黄門の主題歌。

な、なんとか無事に歌うことが出来たよ!

それからセイントセイヤの曲とか、あとときメモのPS版エンディングテーマを歌い、古きよき時代を思い出す。あれ?確かこの頃にパンサンスーでみんな爆笑。パンサンスー、みんな知らないのかなぁ。給食といえばパンサンスー、スーパーといえば原信でしょ?

そんな楽しい時間もあっという間に過ぎ、お別れの時間。
アイコちゃんとけんたらうさんを駅で見届け、さて帰るか。
…しかしやはりいが湯はさびしん棒、「飲みますかー」
ってことで富士山、まりさんと居酒屋へ。
居酒屋の玄関で彼女らが僕の身体に石を振り掛ける。
メガネの間に石を詰め込まれる…イ・ン・シ・ツ

そして居酒屋で食べたり飲んだり。

そこからさらに二度目のカラオケ!!

今度は普通にポップに歌い、朝を迎えるのでした。

山の手線で寝過ごして都合よく品川へ着いたので、
そこから京浜とか南武線乗ってどうにか無事家へ。


~~~ 日曜日 ~~~
さぁ、そんな感じで朝帰り。
少し眠って11時くらいに目覚める。
もうさなぎ音楽祭はとっくに始まっている。
ブラジルの女王蜂のさなぎの展示も始まってるのに…急がなきゃ。

そして会場に13時前くらいに到着。

会場の外は物凄い行列。我慢して何とか20分くらいで中に入ることが出来た。

会場に入るといきなりもち君とシホさんのお出迎え!
正直…めちゃくちゃうれしかったぞ!!
音楽イベントでいきなり友達に会えるだなんて!
シホさんはすでに出来上がっていた。あともち君のマイミクのかえさん…だっけか?とも会うことが出来ました。そしてそして俺も早速ビールを愛飲開始。ここから地獄への13階段ははじまっていたのだ。

会場の中は意外と小さくて、ステージ同士もかなり密集していたように思えた。俺が到着した後は一気に雨も止んで、晴れ男の称号を頂いた。
見たものといえばなんだろうな、


アラヤヴィジャナ
→PA悪くてハウりまくり、残念。

渋さ
→相変わらず人が大勢居たな、って感じ。

NOGERA+ZATO
→俺のさなぎベスト!のげらってあんな化けモンみたいな人とは知らんかった。バキバキなサイケデリックトランスと生で打ち鳴らされるドラムの音にあがるあがる。

フライングリズムス
→ベイズで観たときより格段に良かった!

GOMA & Jungle rhythm section
→ヤバすぎ、あがりすぎ!なんですかこの人たちは!!??
 ディジュの音でどこまでも高く!(低く?)

サンパウロ
→あんまり今まで良かったイメージ無かったけど、
 今回はすげぇ!!って思った。

MAYURI,卓球,ジェフミルズ
→この辺りは見たとか見てないっていうか、なんか鳴ってたな ぁ、って感じ。
 おっさんだから卓球、女の人だからマユリって塩梅で。
 ジェフミルズはやってたのか、それともその前に俺帰ったかも。



そして今回はいろんな人に出会ったな。

とうとうマイミクなつみにも会うことが出来た!
実際に会ったらとてもカワイイ人だった。
俺、アゴの分際でこの人に電話したりなんかしてて、
すいませんでした、って思った。
シンさんやなつみの彼氏様にも会うことが出来た。
タイラーメン一緒に食べたり、意外と一緒に居られる時間は短かったけど、強烈に楽しかった!

もち君やシホさんの繋がりなのか、要するにマイミクのマイミクっていう例のアレで、(ゴメン名前は忘れてしまった!)男子二人とも仲良くできたし、気がついたら後半はトイレに行くかシホさんと飲んだくれるかのどっちかでしたね。

あっ、そういえばシホさんからは素敵なプレゼントをもらいましたね、
まだ会うの二回目だっていうのに、モノ買い与えてくれるだなんてあんたね申だ。
そしてそれはすなわちさ、

「童貞」

とプリントされたピンバッジ!!

これを俺様は胸に付け、あちこちで踊り明かしてたわけさ。

いやーもう今や童貞というマイナスイメージを敢えて押し出すという世の中、これを付けていれば童貞食べたい盛りのマダムたちが血走った目で寄ってくるに違いありませんよ。
…で、肝心の実物なんですが…なんか見当たりません、
ごめん!ちゃんと探しておきます!


そして俺は何杯のビール、そして最後のほうにはタダでもらったテキーラと訳わからんくらいにアルコールを摂取していました。
何時くらいの話だったのか、シホさんと帰ることになって、
もち君仕事終わったかな?と渋谷へ呼び出すことに。
りんかい線って渋谷とまるんだー!?とちょっとびっくりしながら渋谷で降りると、なんとそこは知らない世界。
少しの距離ながらタクシー拾ってハチ公前まで連れて行ってもらった。

それからもち君と三人で鳥良へ行き、また何杯酒を飲んだことやら。
この辺りから記憶があいまい。

調べてみたら終電もすでに逃してしまっていた。
漫画喫茶でとまろうか、って話にもなったけど、
家に帰らないと明日の仕事の準備が出来ない。
というわけでなぜだかタクシー拾って、三人で我が家へ。
そして今日は三人で一泊して、もち君とシホさんも満員電車に揺られながら帰っていったというわけだ。なんかあんまり覚えてないけど楽しかったです、バンド動画とか見せまくってごめんなさい。自分好きなんです。

そんな酒を浴びるような生活だったから、
今日の体調は本当に最悪。地獄の夢をみているかのようだった。
重要な打ち合わせも死ぬ気でこなし、それからはトイレにこもって吐きまくり。昼ごはんも食べられず、さっきようやく軽く食事を摂ったが、まだ気持ち悪い…。

楽しさと切なさは表裏一体、
しかし俺の場合は単純に酒の量を減らせばいい話だろ!
ってことはどうして考え付くことが出来ないんだろうね。



でー、今日のうれしかったことといえば、
去年一年の仕事の頑張りが評価されて、
初めて「良」を頂くことができた(今までは「並」)!!!

ダメ社員から出発したけど、ようやく力を発揮できてきたっすよー、
いろいろプロジェクトをたらい回しにされたり、
会社の歯車として回り続けた甲斐がありました。

もちのろんでそれは給料査定に直結するものであり、
ちょっとした昇給もすることが出来たのですよ、

さぁ、ビール飲むか!
シュガーロス
はい、余りあれば買うよー、シュガーロス
のチケットあれば買うよー。

というダフ屋のおっさんに「誰も持ってないよ」と心の中で突っ込んでもひとり。

時間を戻して昨日の話だけど、シガーロス@渋谷AX1日目。
ワタクシ、身体が相当に不調でありまして、途中外に出て休んだりビールを飲んだりしながら、なんとも不完全燃焼に終わったものでした。
途中で会ったとてーぽさん、終演後に会ったノセが見るからに幸せそうな顔をしている中、俺はなるべく感想は言わないでおこう!と思いながらやっぱり毒吐いてました、すいません…

ノセさんは明日の学校が早いということで、飲みに誘ったが断られ(っていうかこれ犯罪です)、とてーぽさんとアジアンな居酒屋へ行き、やはり二人の感想はかみ合わないまま、微妙にぬるいあんかけチャーハンとかを食べ、中途半端な日記を書き、終電なのかその1,2個前だかの電車でお互い帰ったのだった。


で話を戻して今日。

結論から先に言うと、最高でした!

体調はおそらく昨日よりも悪化し、熱、喉の痛み、倦怠感、下痢の症状が襲う中、昨日とほぼ同じ、右手側入口でそれを観始めた。
するとどうだろう、心なしか昨日よりも音が良い気がする。
これは自分の体調から来る勝手な主観かもしれないのでアレなのだが、音の心への伝わり方がハンパない。

セットとしては両日ともほぼ同じ、フジの時とも同様、takk...の冒頭から開け、()やagaetisなんとかなどからもやりつつ、最後に()の最後の曲で轟音にまみれて終わるという感じ。
その全てに感動してしまったですよ…

昨日は外で休んで6曲くらい聞き逃したので確かなことは言えないのだが、聞いたことがない曲が今日は一つあった。
ベースが木琴のバチで叩きながら弾くような曲、あったっけ?
これまた轟音具合が最高でした。
それとアンコールの間も昨日と違っていて、印象深かった。
(これは教えない)


というわけで以上、シガーロスの感想!

今年は本当にライブに行きまくることが出来て良い年です。
再来週の渚音楽祭が終わったらひとまずフジまで予定はないのだけれど、東京、ああ東京、良いところだ。ノセとかあんなに若いくせにライブに行きやがって、俺はこの年に初めて文化の違いにうちひしがれ、ああ、ああ、なんということなのかんにゃく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。