うわべだけの独り言を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君に変してる
なんか世論の高まりによりやることとなりました変態バトン。
でもアレなんですよね、実は俺ってそんなに変態じゃないし。
みんな気付いてないのかもしれないですけど、俺実は大して変態でもないのにそれらしく装ってモテようとするファッション変態ですから。これから僕が答える回答にがっかりしながら読んで下さい>マワしてくれた方々


■Q1:あなたは変態ですか?
世の中のせいで今はまだ変態にカテゴライズされてる。

■Q3:マンガ『殺し屋1』が大好き?


■Q4:今実は好きな人がいる?
身体の7パーセント以上を露出している女性には無差別に。

■Q5:異性に大事なのは匂いだ?
これは大事ですね。イイ匂いであれ悪い匂いであれ、それがその人の匂いなわけなんだからすなわち現状のその人のアイデンティティと言っても過言ではありません。まず俺が重要とするのは髪の毛の匂いですね、シャンプーどうあれ、洗ってないどうあれ、出来ればマシェリが良いですね、次点としてはアジエンスかな。飲み会でも仲良くなった女性とは別にセックスしたいどうこうじゃなしにまず髪の毛の匂いをかがせてもらいたい!いやホントこれ冗談じゃなしに結構嗅がれた人もマイミクさんにいるんじゃないでしたっけ?それくらいに俺は好きです、アイラブ髪スメル!
であとはですね、そう、なんかうなじの匂いとかいいですね、
なんか匂いっていう匂いがあるわけじゃないと思うんだけど、人間の肌の自然の匂いとあと少しだけ立ち上る熱気がなんかああ、この人生きてる!って嬉しくなるのとちょっとうなじの毛が僕の鼻をヒョロっとくすぐるところとかもう興奮します。
それと俺は経験ないんですけどやっぱ女性のブーツの中ってくさいんですかね?よくそんなこと言われてるけどホントのところどうなんだろう?仮に臭かったとして俺はそれに対してどこまで性的衝動を抑えることが出来るのか、自分で自分を試してみたいところです。というわけで不要ブーツをお譲りください。

■Q6:最近自分のやらかしてしまった変態エピソードを教えてください?
知人女性の匂いを数時間嗅がせてもらった。

■Q8:『あ、私(俺)って変態かも』と思うことを教えてください?
毎日通勤途中にカワイイ女の子とすれ違うんですが、
そのコは一体どこに向かってるのだろうかと気になって、
出勤時間を1分2分とずらしてみてすれ違いポイントをどんどん自分の家近くまで伸ばしていったこと。彼女は俺の家付近を経由して反対方向へ向かっているようだ。


■Q9:実は私(俺)異性の○○が好きなんです?
実は、っていうくらいだから脚とかおっぱいとかそういうノーマルなのはダメなんですよね…

うーん…

こ。

あ、いや!別にうんこが好きってことじゃないです!!
単純に条件反射なだけです。

そうですねー、

ええとセックスよりソックスが好き。


■Q10:最後に一言どうぞ。より変態チックに。


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。