うわべだけの独り言を綴ります
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つかれた、レ・カツ
会社をそそくさ抜け出して行ってきました、
arab strap@Shibuya O-nest。

ポウセさんとの久々ネスト、HOODぶりだったね。

いや、まず感想は→「疲れたー!」

23時過ぎまでやってたもの、サービス満点!
それからエレベータは当然のごとく激混みで、ウチに帰ってきたのは0時30分…。鍋の残りがあったので外食してくこともできず、今ご飯食べ終わりました。

ライブはとっても良かったです。
エイダン…がヴォーカルでいいんだっけ、彼の歌は楽器なんだなぁ、なんつうか行ったことはないけどイギリスのパブで酒と煙草の煙がくゆる(表現あってるっけ)ような渋さ、単なるスリーコードのロックでさえ彼の声で別モノに変身してしまう。

でもGirls of Summerはやってくんなかったな、日曜やってくれるといいけど。


そんな疲れた身体に唯一の救いといえば、
まぁ俺から送ったものだけどメッセージの返信が二つもあって、それがどちらも嬉しかったり希望を感じたり出来るもので、外の風はそこそこ冷たかったけど心がちょいと温まったもんです。



つきのことば、やはりポウセさんにも「最近ひらがなのバンド多いよね」とか言われるし、つき~は格好よすぎる、ネガティブスの方がよいと言われる始末。

で、ぼく、いつの間にかtomoさんに
リーダアに祭り上げられかけているんだけど 笑

俺はライブの後、俺なりにバンドに対する、
というか自分が抱える様々な不安を考えてみました。

・MCで物販の宣伝をするのが格好悪くてしたくない
・人のライブの終了後に入り口でビラ配りするのが邪魔だししたくない
・他のバンドと仲良くするのがしたいけど多分ニガテだ
・解らない音楽用語をわざと使ってくる奴に強い憎しみを覚える
・ライブハウスのマスターと仲良くするのが多分ニガテだ
・緊張するとすっごい汗をかく(故にピックがすべる)
・アンプが壊れないギリギリの音レベルがわからない(壊してみないと)
・いまだに逆上がりはできない(不要だけど)
・いまだにバク転ができない(吉川晃司に勝つには必須)
・純情な感情が三分の一も伝わらない


そんな感じで不安要素が多すぎます。
そして今日、特に致命的な問題に気づきました。

・ライブハウスが苦手だ



笑うしかないです。20007年はライブハウス嫌いを克服したいです。

スポンサーサイト
コメント
コメント
ぷぎゃー。その節はどうもでした!
純情な感情のトコ受けましたwww
ご迷惑でなければ、また遊びに行かせてください☆
2009/09/14(月) 19:33:09 | URL | しばたりあん #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。